「最近視力が落ちてきてしまっている…」「夕方になると目がショボショボする…」

そんなお悩みはありませんか?

パソコンやスマホが普及してきて、視力の悩みを抱える方は年々増加傾向にあります。

年を重ねると、視力はどうしても落ちてきてしまうもの。

それは避けられないことですが、少しでも現状維持できたらいいですよね。

そんなときにおススメなのは、老眼予防&視力回復効果が期待できるサプリメントを使用してみること。

サプリには、即効性はありません。しかし、毎日継続することで、これ以上視力が低下するのを防ぐことが期待できます。

今回は、老眼予防や視力回復に役立つサプリを紹介していきます。

ネット購入でおトクに入手できるものもありますので、要チェックですよ!

老眼&視力回復サプリメントは本当に効果があるの?


老眼予防、視力回復が期待できるサプリには、長年にわたり使用されている成分が含まれていることが多いです。

ビタミンを中心とした食品由来の基本的な成分がほとんどで、抵抗なく摂取できるため、続けることが容易です。

ビタミンの中には、欠乏すると視力低下を招くおそれがあるものも存在していて、たかがビタミンと侮ってはいけません。

しかし、「食品由来で効果は本当にあるの?」と疑問に思いますよね。

現在市販されている医薬品にも、視力回復という点で即効性のあるものはありません。

それだけ、視力回復というのは難しい課題であるということです。

その中で、視力の低下予防のサプリは、使用者も多く効果が期待できるものが多くあります。

もちろん薬と同様、即効性は期待できません。

根気よく継続することが、効果を実感するためのポイントです。

老眼&視力回復サプリメントを飲んだほうがいい人とは


視力回復が期待できるサプリは、もちろん視力にお悩みを抱えている方におススメです。

視力は、加齢や紫外線が原因で年々悪くなっていくものです。

視力が落ちるのはある程度仕方ないですが、サプリを使用することで、それ以上の視力低下の予防が期待できます。

これ以上視力を落としたくない方におススメです!

車の運転が日常的な方も、ぜひ検討してみてください。

運転中の視力キープは、そのまま交通安全につながります。

免許証の「眼鏡等」の表記を、ずっと避けたいと思っている方にもおススメですよ。

その他には、視力に悩んでいなくても、パソコンやスマホの操作が多い方にもおススメです。

パソコンやスマホのブルーライトも、視力低下の大きな原因です。

仕事などでパソコンを多く使う方は、ぜひ視力回復が期待できるサプリを使用してみてください。

老眼&視力回復サプリメントの特徴


老眼予防、視力回復が期待できるサプリには、いくつか特徴があります。

主成分が大きな特徴の1つですが、その他にもいくつか注目すべき特徴があるので、必ず確認の上で選ぶようにしましょう。

老眼の進行予防や視力回復の効果が期待できる成分が含まれていること


主成分が、視力回復に特化した成分であることが、もっとも重要な特徴の1つです。

視力回復が期待できる成分の含まれた商品はいくつか存在するのですが、その効果に特化した旨を大きく宣伝しているものに注目しましょう。

サプリの数ある成分の中の1つに視力回復が期待できる成分が含まれている場合は、その含有量が少ない可能性もあります。

公式サイトなどで、視力に効果が期待できる旨が一番大きく記載されている商品を選択するようにしましょう。

機能性表示食品であるものを選ぶのも良いです。

視力に関わる成分以外にも、ビタミンなどの栄養素が含まれていること


主成分以外の成分も、もちろん重要な要素です。

視力回復が期待できるサプリには、主成分以外にもビタミンなどを配合しているものが多く、健康食品としても優秀です。

どうせサプリを飲むのなら、健康を総合的にサポートしてくれるものを選ぶようにしたいですよね。

視力回復が期待できるサプリは、健康や食生活に悩みがある方に寄り添った処方である、という特徴があります。

老眼&視力回復の効果が期待できる成分


ここからは、視力回復が期待できる成分について、具体的に紹介していきます。

食品や植物由来の安全性の高い成分を紹介していますが、長年使われている効果の期待できる成分ばかりです。

これらの成分を参考に、サプリを選んでいきましょう。

ビルベリーエキス


ビルベリーは、ブルーベリーの一種とされているフルーツです。

ブルーベリーが視力に良いというのは有名ですが、このビルベリーは、通常のブルーベリーよりも更に視力回復に役立つと期待されています。

その理由は、アントシアニンという成分の含有量が、ブルーベリーのおよそ6倍も含まれているということ。

アントシアニンは、ビルベリーやブルーベリーに含まれる、青色の色素成分です。

視力低下の原因となる紫外線を吸収して、目から体内へ取り込まれるのを防ぐはたらきがあります。

このアントシアニンの含有量が、ビルベリーエキスが視力低下に効果があるとされている理由です。

ブルーベリーエキスの含まれた商品よりも、ビルベリーエキスが含まれた商品を選んだほうが、より効果が期待できるでしょう。

ルテイン・ゼアキサンチン


ルテインとゼアキサンチンというのは、緑黄色野菜に含まれている成分です。

紫外線やブルーライトから、視力の低下を防ぐことができるという研究結果があります。

ルテインとゼアキサンチンは、紫外線を浴びることのほか、加齢などでも徐々に減少していってしまいます。

そんな重要で不可欠な成分ですが、なんとこれらは人間の体内で合成することができません。

食事から摂取する必要のある成分ですが、どうしても普段の食事から必要量を摂取するのには、限界があります。

そのため、ルテイン・ゼアキサンチンはサプリから摂取することがおススメですよ。

クロセチン


クロセチンという成分は、クチナシの色素に含まれている成分です。

近視を改善する遺伝子の1つに、「EGR-1」というものがあるのが知られています。

クロセチンは、このEGR-1の発現を促進する効果があると、研究発表されています。

アントシアニンやルテインと別の方向からの効果が期待できる、クロセチンも配合されているものを選ぶと、より効果が期待できるでしょう。

カシスエキス


カシスにも、ブルーベリーやビルベリーに含まれる、アントシアニンが含まれています。

このカシスアントシアニンも、ベリーのアントシアニンと同じく、視力回復に役立つということがわかっています。

ビルベリーとカシスのアントシアニンは、およそ同程度の視力回復効果があるという研究結果も。

サプリを選ぶ際は、カシスエキスの含まれた商品を選ぶのもおススメですよ!

マキベリーエキス


マキベリーも、ブルーベリーなどをはじめとしたベリー系フルーツの一種ですが、人工的に栽培できない、貴重なフルーツです。

このマキベリーにも、視力回復に役立つとされるアントシアニンが含まれています。

その他にも、抗酸化力なども期待されおり、スーパーフードとしてセレブたちに注目されているフルーツです。

マキベリーエキスを含むサプリメント存在しますので、視力回復のほかに美容に興味のある方は、選んでみるのもいいかもしれません。

老眼&視力回復サプリメントの選び方


成分以外にも、視力回復が期待できるサプリを選ぶポイントがあります。

サプリは、続けてこそ効果が期待できるというもの。

ここからは続けやすさに着目して、商品を選ぶポイントについて紹介していきます。

買いやすく、続けやすい


購入のしやすさというのは、続けていくのに大切なポイントです。

欲しいときにすぐに手元になければ、飲めなかったり飲み忘れてしまったりの原因になってしまいます。

スーパーやドラッグストアで簡単に入手できるものでもいいですが、もっとおススメなのは定期購入できる制度。

定期購入することができれば、手元に商品がなくなる前に届けてもらうことができます。

何回購入しなければならない、という定期縛りのない商品もいくつか存在しますので、ぜひ検討してみてください。

お試しできる


簡単に試せるというのも、サプリを選ぶ上で大きなポイントです。

サプリはあくまでも食品ですが、思わぬ副作用が出る可能性も否定できません。

そんなときに、簡単に試せる制度のあるサプリなら、安心して飲み始めることができます。

具体的には、返金保証があるものや、定期コースの回数縛りのないものがおススメ。

初回に購入価格がおトクなものも、服用をはじめるハードルが低いといえるでしょう。

アレルギー体質の方や、サプリの服用に不安のある方は、お試しできる制度のあるものを選ぶようにしてください。

安全性が高い


いずれの成分が含まれていたとしても、きっちりすべて表示してあるものを選ぶのも、視力回復が期待できるサプリを選ぶ際に重要です。

どんな成分が含まれていて、どのような効果が期待できるのかというのは、サプリとしてのもっとも重要なポイント。

表示を怠っていない、しっかりしたメーカーのサプリを選ぶようにしてください。

また、製造している工場の安全基準が、医薬品並の信頼できるメーカーもあります。

「サプリや薬は安全性が最優先!」という方は。ぜひ製造過程にも注目して選ぶのがおススメですよ!

老眼&視力回復サプリメントおススメ比較ランキング


ここからは、視力回復が期待できるサプリについて、具体的に見ていきます。

紹介してきた成分や選び方を踏まえて、ランキング形式で紹介します。

おトクな定期コースのある商品もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

商品 価格 老眼&視力回復に効果が期待できる成分 メーカー
1位:めなり 通常価格:3,980円/約30日分

定期コース初回:907円/約30日分

定期コース2回目以降:2,980円/約30日分

ビルベリーエキス、ルテイン・ゼアキサンチン、クロセチン さくらの森
2位:大正ブルーベリー 通常価格:3,200円/約30日分

定期コース:2,880円/約30日分+送料無料

ビルベリーエキス、ルテイン 大正製薬
3位:ブルーベリーアイ(わかさ生活) 通常価格:1,741円/約31日分+送料無料

定期コース+会員割引:1,567円/約31日分+送料無料

ビルベリーエキス、ナノビルベリーエキス、ルテイン、カシスエキス わかさ生活
4位: 一望百景 通常価格:1,800円/約1か月分

とくとく便(定期コース):1,620円/約1か月分

紅イモ(アントシアニン)、八重山かずら(ルテイン) マイケア
5位:クッキリン 通常価格:2,300円/約1か月分

定期コース:2,070円/約1か月分+送料無料

マキベリーエキス、ルテイン ミリオンストア
6位:くっきりルテイン 通常価格:1,580円/約31日分

定期コース:1,421円/約31日分

または、4,172円/約93日分+送料無料

ルテイン リフレ

1位:めなり


ポイント

・アントシアニンを豊富に含む、ビルベリーエキス配合

・ルテイン・ゼアキサンチンを黄金比率で配合

・クロセチンも配合で視力にアプローチ

・定期コースの初回お試し価格は、通常価格より77%オフの907円で購入可能

・2回目以降も、25%オフの2,980円で購入可能

この商品には、アントシアニンを豊富に含むビルベリーエキスの他、ルテイン・ゼアキサンチン、クロセチンと多数の視力回復が期待できる成分が含まれています。

ルテイン・ゼアキサンチンは、アメリカでの研究結果によると、もっとも効果が期待できる比率が、それぞれ5:1で配合されている場合であるとのことです。

めなりは、この黄金比率でルテイン・ゼアキサンチンを配合している、こだわりのサプリ。

さらに、アスタキサンチンという、眼精疲労に効果があるとされている成分も配合されています。

ビタミン類などもバッチリ含まれており、さまざまな効果が期待できるサプリです。

めなりを製造している工場は、GMPという医薬品の製造基準にもなっている基準のもと運営されており、品質管理もバッチリ。

安全性という面でもおススメできる商品です。

めなりを実際に飲んでいる方のレビューを紹介します。

「目の疲れからくる肩凝りや頭痛に困っていたので、めなりを1ヶ月ほど飲んでいます。

三日坊主な自分が続けられるのは、目を酷使する前に飲んで、以前と比べて目の疲れがない!と実感したからですね。

PCやスマホなど、ブルーライトを長時間浴びる際は必需品となりました。これからも愛用していきます!」

出典:https://www.amazon.co.jp/

この方は、実際にめなりを使用してみて、視力だけでなく肩こりや頭痛の改善を実感しています。

めなりは、視力の低下を防ぐだけでなく、それに伴う体の不快症状にも間接的に効果が期待できるようです。

ビルベリーエキスをはじめとする視力低下を予防する成分だけでなく、ビタミン類などの重要な成分が含まれているというのも、大きいかもしれませんね。

そんなめなりですが、やはり効果を得るためには、ある程度の継続が必要です。

長く続けていきたい方におススメなのは、定期コースです。

定期コースは、次回配送10日前までに申請すると、回数縛りもなくいつでも変更・解約することができます。

初回に限り、15日間の返金保証もあるので、体に合うか心配な方も、気軽にお試しできますよ!

公式サイト:https://sakura-forest.com/syouhin/menari/

2位:大正ブルーベリー


ポイント

・アントシアニン含有のビルベリーエキス配合

・視力回復に期待できる成分、ルテイン配合

・溶けやすさを重視した、ソフトカプセル採用で吸収性に期待

・定期コースの場合、通常価格の10%オフの2,880円で購入可能

・定期コースの場合、お値段以外にも他商品も同じく割引価格で購入できるなどの、特典が盛りだくさん

北欧産のビルベリーから抽出した、ビルベリーエキスを配合している大正ブルーベリー。

また、視力回復に役立つルテインも配合しており、視力低下でお悩みの方におすすめのサプリメントです。

また、カプセルの作り方にもこだわっており、体内での溶解、吸収をよくするために、ソフトカプセル仕様で作っています。

外出先にも持ち歩きやすいように、個包装になっているのも大きなポイントです。

大正ブルーベリーを愛用している方のレビューを紹介します。

「毎日の検査業務で業務開始から前半の4時間は何とか頑張れましたが、

歳のせいか後半の4時間が辛く終業時間には頭痛がする様に成ったので購入しました。

始めは半信半疑でしたが半月位で症状が改善して来ました。」

出典:https://www.amazon.co.jp/

この方の検査業務は、きっとすごく目が疲れる仕事なのでしょう。

目の酷使で頭痛がするということは、毎日無理をするくらい目を使っていた可能性が高いです。

大正ブルーベリーを飲み始めて半月くらいで効果を実感したようですが、もっと継続していれば、かなり楽になる可能性があります。

大正ブルーベリーも、やはりある程度飲んでこそ効果が期待できるといえます。

こちらも、やはり定期コースで忘れず継続していくことがおススメですよ!

定期コースは特に回数縛りもなく、次回お届け予定日より10日前までに連絡すれば、簡単に解約できるので、安心です。

さらに、定期コース限定のプレゼントや、他商品の割引制度もあり、優遇された購入方法といえるでしょう。

公式サイト:https://www.taisho-direct.jp/products/detail/TBX-01-L3F000X

3位:ブルーベリーアイ(わかさ生活)


ポイント

・北欧産のビルベリーエキス配合、吸収性に優れた特許成分、ナノビルベリーエキスも配合で、下がりがちな視力にアプローチ

・視力低下に効果が期待できる、ルテインも配合

・アントシアニン含有のカシスエキスも配合

・わかさ生活会員の場合、ずっと5%オフの1,654円で購入可能

・定期コースの場合、10%オフで購入可能なので、会員割引と併せて15%オフの1,567円で購入可能

わかさ生活のブルーベリーアイのビルベリーエキスは、ナノ化されているものが配合されています。

ナノ化されたビルベリーエキスは、溶けるのが通常より早く、吸収性が良くなるように設計されているものです。

アントシアニンがより早く吸収される仕組みになっているので、より視力低下を防ぐ役割が期待できます。

また、カシスエキスも含んでいるので、アントシアニンの量に自信のある処方になっています。

ブルーベリーアイを愛用されている方のレビューを紹介します。

「2袋目です。前回購入後に、医薬品を飲まなければならなくなり、一時期、このサプリを飲まないでいたら、やはり視力的に不便さを感じました。飲む、飲まないで、差を感じたので効果があるのだと思います。」

出典:https://review.rakuten.co.jp/

この方は、以前ブルーベリーアイを飲んでいて、一度やめたパターンの方です。

ブルーベリーアイを再開することで、効果を実感できているようです。

飲む、飲まないで差があるということは、有効成分がしっかり症状の手助けをしているということでしょう。

ブルーベリーアイも、やはり定期購入がおススメです。

定期購入とわかさ生活会員の割引は併用できて、合わせて15%オフでの購入が可能です。

定期コースは、特に縛りもなくいつでも中止・再開することができるので、安心ですよ!

公式サイト:https://shop.wakasa.jp/blueberryeye/blueberryeye

4位: 一望百景


ポイント

・ブルーベリーではなく、紅イモ由来のアントシアニン配合のサプリ

・ルテインは、他にはない八重山かずら(イモの葉っぱ)由来のものを使用

・他にも、沖縄もずくなど健康成分を配合

・とくとく便(定期コース)の場合は、ずっと10%オフの1,620円で購入可能

一望百景は、沖縄の健康なご老人の食生活に注目して作られたサプリです。

他の商品は、ベリー由来のアントシアニン、マリーゴールド色素などが由来のルテインを含んでいますが、この商品は一味違います。

アントシアニンは沖縄名産の紅イモ、ルテインはイモの葉由来のものを配合しています。

他にも沖縄もずくに含まれているフコイダンは、抗炎症作用が期待できるなど、沖縄の健康エッセンスが豊富に含まれた商品です。

一望百景を飲んでいる方のレビューを紹介します。

「飲み続けて1ヶ月程して、目のピント調整が早くなりました。50代なので諦めていましたが、効果有りでした。」

出典:https://review.rakuten.co.jp/

この方は、一望百景を飲み始めてから、年齢による視力低下に効果を実感した方です。

年齢が高い方でも、沖縄の自然由来のサプリなら試しやすい、というのはありますよね。

自然志向の方に、一望百景はおススメです。

一望百景にも、とくとく便という定期コースがあります。

定期コースで購入した場合でも、次回お届けの7日前まで通告すれば、定期便の中止・変更をすることができます。

特に定期縛りも無いので、安心です。

公式サイト:https://www.mycare.co.jp/user_data/ichibou.php

5位:クッキリン


ポイント

・話題のスーパーフード、マキベリーエキス配合のサプリ

・加齢とともに減少するルテインも、しっかり配合

・チュアブルタイプで、美味しく健康管理

・定期コースの場合、ずっと10%オフの2,070円で購入可能、加えて送料無料

クッキリンのアントシアニンは、セレブも注目しているスーパーフード、マキベリー由来のものです。

美容と健康、どちらも大切な方におススメですよ!

また、他のサプリとの違いは、チュアブルタイプということ。

チュアブルは、噛んで服用するタイプのもので、クッキリンは手軽にラムネのように摂取できます。

美味しく続けやすいのも、サプリの重要なポイントです。

クッキリンを服用した方のレビューを紹介します。

「デスクワークなので目に効くサプリメントを探していました。過去にもいくつか目のサプリを取った事がありますが目に見えた効果は感じられませんでした。クッキリンはまだ注文してから1ヶ月も経っていませんがマキベリー含有とのことで効果を実感しつつあります。プロポリスやルテインも入っているので集中力も保てそうです。また、とても食べやすくて味も良く、これなら続けられそうです。」

出典:https://million-store.com/healthfood/kukkirin/(公式サイト)

この方は、開始してから1か月も経たずに効果を実感しています。

人によっては、この方のように早くから効果を実感できる場合もあります。

また、食べやすい味で続けるのが苦ではないのも、この方にとっては合っているようです。

クッキリンも、定期コースで購入することができます。

その場合は、ずっと10%オフで購入できるうえ、送料も無料なのが嬉しいですよね。

しかし、3回以上の継続が条件となっていますので、注意しましょう。

公式サイト:https://million-store.com/healthfood/kukkirin/

6位:くっきりルテイン


ポイント

・視力にアプローチする、マリーゴールド色素配合のルテイン配合のサプリ

・飲みやすいソフトカプセル

・1袋ごとの定期コースの場合、ずっと10%オフの1,421円

・3袋ごとの定期コースの場合は、さらにおトクな12%オフ、4,172円+送料無料

くっきりルテインは、ルテインを配合した視力回復に期待できるサプリです。

他にもリコピンやアスタキサンチンなどの健康成分をしっかり配合しているのも、大きなポイント。

くっきりルテインを使用している方のレビューを紹介します。

「気がつくと目薬をさす回数が減っていました。いつもドライアイで、歳のせいもあってか目が不愉快で困ってましたが飲み始めて、目薬をさすのを忘れてました。ずっと飲みたいと思えるサプリです」

出典:https://qvc.jp/

このレビューを書いた方は、目薬をさすのを忘れるくらい、くっきりルテインの効果を実感しているようです。

ずっと飲み続けられたら、効果をさらに実感できる可能性が高いです。

くっきりルテインの定期コースは、10%で購入することができます。

3袋まとめての場合は更におトクな、12%オフで購入できて、さらに送料無料なのも嬉しいですね。

お届け予定日の10日前までに伝えれば、定期コースはいつでも中止できるので、安心です。

公式サイト:https://hc-refre.jp/item/lutein/

老眼&視力回復サプリメントを飲むときの注意点


サプリをせっかく飲むのなら、最大限効果が期待できる飲み方で続けていきたいですよね。

飲むタイミングなども、効果に影響を及ぼします。

また、思わぬ副作用を防ぐためにも、飲む際に注意した方が良いことがいくつかあります。特にお子さんや妊婦さんなどは、サプリを飲む際に特別な注意が必要です。

ここからは、紹介してきたサプリを飲む際の注意点を、いくつか紹介していきます。

いつどうやって飲むといいの?


いつ飲んでも、服用タイミングが原因の副作用などの心配は少ないです。

しかし、効果をより期待したいなら食後の摂取がおススメ。

なぜかというと、視力低下の予防が期待できるサプリメントは、食事の後の吸収が良いとされているからです。

また、摂取後1~3時間程度の効果がより期待できるとされています。

そのため、朝にパソコンなどの作業が多い方は朝食後に、昼~夕方の疲れ目が気になる方は昼食後に摂取するようにしましょう。

その日の予定によって、服用タイミングが多少ずれてしまっても問題ないので、飲み忘れなどがあっても安心してください。

「今日は午前にお出かけ、明日は午後にパソコン教室があるから、今日は朝、明日は昼に飲もう」のような服用も可能です。

たくさん飲むと効果も出やすいの?


通常1日1~2粒とされていますので、基本的にはそれを守って摂取してください。

1~2粒で少なすぎるとか、効果が薄いとかということはありません。

しかし、商品によっては推奨摂取量に幅があるものもあります。

「効果をさらに実感したい方は、最大このくらいまで飲めます」のような表記が商品ごとにあるので、多めの摂取にチャレンジしてみてもいいでしょう。

しかし、商品に記載された摂取可能量を大きく超えての服用は避けてください。

視力低下に効果が期待できるサプリメントには、アントシアニンなどのビタミンA類が含まれていることが多いです。

このビタミンAは摂取しすぎると、脱毛症や食欲不振などの過剰症のおそれがあります。

そのため、常識の範囲を大きく超えた摂取は危険といえるでしょう。

薬と併用しても大丈夫なの?


視力低下に効果が期待できるサプリメントは、あくまで食品です。

薬との併用も問題ない場合がほとんどなので、あまり気にする必要はないでしょう。

しかし、注意が必要な薬もあります。それは、ビタミンの薬です。

視力低下に効果が期待できるサプリメントには、ビタミンAをはじめとするビタミン類が含まれています。

これを摂取しながら、医薬品のビタミンを摂取すると、成分によっては過剰摂取になってしまう場合もあるので、注意が必要です。

特に、ドラッグストアなどで自己判断によりビタミン剤を飲む際は、より注意するようにしてください。

ビタミンを飲んでいる方で、主治医がいる場合は、相談してからサプリを飲み始めるようにしましょう。

妊娠時は飲んでいい?


今回紹介したサプリは、通常の量を摂取する分には問題ありません。

ビタミンAの過剰摂取は、胎児の催奇形性を招くという報告があります。

しかし、視力低下に効果が期待できるサプリメントに含まれているビタミンA成分は、比較的安心して摂取できるβカロテンがほとんどです。

さらに、過剰摂取というだけあって、用量を超えて摂取するようなことがなければ、問題は少ないでしょう。

今回紹介したサプリ以外を選択する場合や、他にもビタミン剤を摂取している場合は、成分や用量を検討してから飲むほうが安心です。

心配な方は、主治医に相談してから飲むようにすること、多めに飲まないように注意することを心掛けてください。

子供は飲んでも大丈夫?


視力低下の予防が期待できるサプリメントは、あくまでビタミン中心の健康食品なので、お子さんが飲んでも問題ないと思われる商品がほとんどです。

しかし、体の小さいお子さんの場合は、少しの量でも十分量に達したり、過剰症のおそれがあったりと、飲ませるリスクが高くなります。

お子さんにサプリを与えるときは、必ず少量から開始して、様子を見ながら続けてください。

また、思わぬ副作用を避けるためにも、多めの用量で飲ませるのは避けた方が安全です。

また、商品やホームページに「お子さんは避けてください」と記載されているものをあえて選ばない方が賢明です。

お子さんに飲ませる際は、しっかり確認してから商品を選ぶようにしてください。

老眼や視力低下になる原因


老眼と視力低下は、それぞれ原因が違います。

老眼は、目の中のピント調節を担っている筋肉の機能低下が原因で起こる病気です。

加齢とともに、体の筋肉は徐々に老化して衰えますが、目の中の筋肉もそれは同じ。

遠くを見るときは水晶体(目のレンズ)が薄く、近くを見るときは厚くなります。

それを調節しているのが、毛様体筋という筋肉です。

この筋肉の衰えによって、ピントが合わせづらくなるのが、老眼のメカニズムです。

一方、視力低下の大きな原因の1つは、紫外線やブルーライトの光です。

これらの光は、目の細胞を損傷してしまうことがあります。

目の細胞に傷がつくと、ピント調節や見え方に支障が出てしまうことも。

老化にも紫外線が関わってくるため、老眼でも視力低下でも、きちんと有害な光を防ぐことが大切です。

老眼や視力低下はどうして危険なの?


老眼や視力低下は、直接命にかかわるような病気ではありません。しかし、視力低下が起こった結果、取り返しのつかないことになる場合があります。

それは、白内障という眼病です。

これは、紫外線などが原因で水晶体(目のレンズ)が白く濁り、見え方に問題が出るという病気です。

白内障は医薬品でも進行予防程度しかできず、確実に根治させるためには手術の必要があります。

手術自体は基礎疾患がなければ日帰りで済むようなものですが、やはり自分の目にメスを入れるというのは、誰でも怖いもの。

手術にならないためにも、きちんと毎日ケアしていきたいですね。

近視の場合も、メガネやコンタクトで対症療法するのが一般的で、根治するためには手術が必要です。

このように、目の病気は命の危機はない代わりに、根治が難しいものが多いです。

サプリなどをうまく使い、予防に努めていきましょう。

老眼や視力低下を防ぐために効果のあること


サプリを飲む以外にも、老眼の進行予防や視力低下を抑えるために、注意しておいたほうがいいことがいくつかあります。

視力低下の予防が期待できるサプリと一緒にできる対策ばかりですので、ぜひサプリと併用してみてください。

トレーニングをする


老眼が気になる場合は特に、目のトレーニングをしておくことが重要です。

老眼になる原因に、毛様体筋の衰えというものがあるので、この筋肉を意図して鍛えることが、老眼進行の予防につながります。

具体的には、近くと遠くを交互に見て、毛様体筋を意識的に動かすことが重要です。

外に出かけて遠くの山と近くを交互に見るでもいいですが、もう少し気軽に室内でできる方法もあるので、紹介しておきます。

指やペンなどを自分の目の前近くに立てて持ち、それと奥の背景を数秒ずつ交互にピントを合わせるようにします。

奥の背景は、窓の外に設定することでより効果が期待できます。

それだけなので、仕事中の休憩時間の際にでも、とても簡単にトレーニングができるので、おススメですよ。

食生活を整える


食生活も、もちろん視力にとって大切な要素。

視力低下の予防が期待できるサプリに含まれている有効成分は、食品由来のものがほとんどです。

つまり、食事から有効成分を摂取することもできるというわけです。

アントシアニンはブルーベリーなどから、ルテインはにんじんやカボチャなどの緑黄色野菜からも摂取できます。

その他老眼に良いとされるアスタキサンチンは、サケやカニなどの海産物から摂取することができます。

その他ビタミン類なども、視力にとって重要な栄養素です。

つまり、最も重要なのは好き嫌いせず何でも食べることで、バランスの良い食生活は視力だけでなく、健康全般に良い影響を及ぼします。

特にお子さんは、サプリに頼るより、まずは食生活の改善から行うことがおススメですよ。

紫外線を避ける


紫外線は、目の細胞を損傷したり、体の老化を進めてしまったりという作用があります。

紫外線による細胞の損傷はもちろん、体の老化はそのまま目の老化にもつながりますので、注意しましょう。

外出する際には、紫外線を避けるように、なるべくサングラスなどを用いるようにしてください。

また、スキーやスノーボードの際に、雪から反射した紫外線が当たる、いわゆる「雪焼け」というのも、目にとって危険な症状の1つ。

通常の紫外線よりも強く、集中して当たるため、目に強く炎症が起こる可能性があります。

痛みも伴うことが多いので、晴れた雪山に遊びに行く際は、UVカット機能の付いたゴーグルを装着していくようにしてください。

正しい姿勢を心掛ける


パソコンやスマホを使う際に、正しい姿勢で使うというのも、視力低下を防ぐコツです。

昔から、「テレビには近づきすぎず、離れて観るように」という注意喚起が多くありますが、それはパソコンやスマホでも同じこと。

特にスマホは、細かい文字が見えにくいということで近くから覗きがちですが、それを繰り返すと視力低下につながります。

背筋を伸ばし、目と並行に、近付きすぎず画面を見るのがおススメ。

これに注意するだけで、左右の視力差を予防できたり、スマホなどが原因の肩こりも予防できたりの効果が期待できます。

また、パソコンやスマホを操作する部屋の明るさも重要です。

暗い部屋で画面を見ると、明暗差で目に負担がかかります。

寝る前のスマホ自体も良くないですが、特に真っ暗にしてから操作するのは避けましょう。

適度な運動と休息


長時間、画面や文書の細かい文字を見続けるのは、やはり目に負担がかかってしまいます。

負担のかかる作業をした後は、一定時間目を休める時間をとるようにしましょう。

1時間くらいの作業の後は、10分程度画面や文書から目を離すようにするのが、おススメです。

遠くを見たり、目を閉じたりするのもいいですが、アイマスクなどを用いるのも良い休憩になるでしょう。

また、特別なトレーニングをするだけでなく、ただ外に出て遠くを見るというだけでも、視力にとってはプラスになります。

普段パソコンの前から動かない方は、たまには気分転換も兼ねて外で運動しましょう。

肩こりなどの予防にもなるので、おススメです。

その際は、くれぐれもUVカットを忘れずに!

視力に合ったメガネを使う


自分の現状の視力はしっかり把握していますか?

視力にぴったりのメガネやコンタクトレンズは、これ以上の視力低下を防いでくれる役割があります。

逆に、視力に合わないメガネを使うと、疲れ目の原因となりどんどん視力が落ちていってしまう恐れがあります。

ずっと前に作ったメガネやコンタクトレンズを使い続けていたり、何となく合うからと他人のメガネを拝借したりしていると、気付かないうちにどんどん視力が落ちることも…。

定期的に眼科やメガネショップに行き、検査をすることをおススメします。

自分の視力に合ったメガネやコンタクトレンズを使いましょう。

たまにはメガネを新調するのも、気分転換になって良いですよ!

老眼&視力回復サプリメントのまとめ


今回は、老眼や視力回復に効果が期待できるサプリについて紹介しました。

視力低下は、いきなり起こるものではありません。

年齢を重ねるごとに、徐々に進行してくる場合がほとんどです。

進んでいく視力低下を完全に防止するのは難しいですが、進行を遅らせることは可能です。

その中の選択肢の1つが、老眼や視力回復に効果が期待できるサプリを飲んでみること。

他の対策と併せて、ぜひ検討してみてくださいね。

ベリー由来のアントシアニンや、ルテインなど、視力に効果が期待できる成分を含んだサプリは、多数販売されています。

この記事を読んで、お悩みにぴったりのサプリが見つかれば幸いです。

投稿日:

Copyright© 老眼・視力回復サプリのおすすめランキングと選び方 , 2019 AllRights Reserved.